施設の概要

白寿園の概要

設置主体 社会福祉法人 杏風会
設立 1972年3月17日
所在地 熊本県荒尾市一部2122番地  (アクセスはこちら)
杏風会理事長  鴻江 和洋
施設長  鴻江 圭子(代表責任者)
開 設 1972年5月1日(昭和47年5月1日)
定 員 99名(開設時90名、昭和54年より現定員)
居 室(短期入所者を含む) ・木棟(4人部屋10室、2人部屋1室)
・鳥棟(4人部屋3室、2人部屋2室、ユニット準個室8室)
・花棟(4人部屋9室、2人部屋1室、レストルーム<静養室>)
・新棟(ユニット個室9室<H19.2.1~>)
・第二新棟(ユニット個室9室<H29.6.23~>)

1.敷地・建物面積

白寿園
敷地面積:14,202m2(約4,303坪)
建物面積:3,951m2(約1,195坪)
建築構造:鉄筋コンクリート造平屋建て(一部鉄骨造)

グループホーム
敷地面積:5,398m2(約1,635坪)
建物面積:599m2(約181坪)
建築構造:鉄骨造瓦葺平屋建て

デイサービスセンター
敷地面積:白寿園敷地内
建物面積:303m2(約92坪)
建築構造:鉄筋コンクリート造平屋建て

白寿の家
敷地面積:282m2(約85坪)
建物面積:1階72m2/2階28m2(計約30坪)
建築構造:軽量鉄骨スレート葺二階建て

2.利用者の現況

平均介護度 平均年齢 年齢差
4.19 88.8歳 66~103歳
男性 83.1歳
女性 90.2歳
男性66~100歳
女性67~103歳

3.職員の配置

介護施設
(短期入所を含む)
施設長1名(代表者兼務)、医師2名(配置医師1名)、事務員6名(兼務2名)、介護支援専門員4名(兼務3名)、生活相談員3名(兼務1名)、管理栄養士2名、看護職7名、機能訓練指導員3名、介護職員61名、夜勤又はスポット登録者13名(学生)、調理員13名、用務員3名、清掃職員3名、洗濯職員2名
白寿園
デイサービスセンター
新予防給付・一般型
認知症対応型
介護予防活動通所支援事業
「一般型」生活相談員5名(うち兼務4名)、介護職9名、看護3名(兼務)、機能訓練指導員2名(兼務)、運転手3名
「認知症型」生活相談員5名(うち兼務4名)、介護職4名、看護職3名(兼務2名)、機能訓練指導員2名(兼務)、運転手2名
白寿園
ホームヘルプサービス
ホームヘルパー13名
荒尾市在宅介護支援
センター白寿園
相談員1名
白寿園
居宅介護支援事業所
介護支援専門員6名
白寿園
グループホーム
計画作成担当者2名(兼務)、介護職員17名

4.ボランティア等の受け入れ状況

◎ボランティアグループ7団体、個人ボランティア等
◎学生の実習受け入れ(随時)

5.情報公開

決算報告書(PDF)
社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム(外部リンク)
定款(PDF)
役員名簿(PDF)
役員報酬規定(PDF)
次世代育成支援行動計画(PDF)

いざという時の協力病院

特定医療法人杏林会 新生翠病院(隣接)
診療科目 内科/リハビリテーション科/消化器内科/循環器内科/呼吸器内科/
放射線科/脳神経内科/もの忘れ相談
診察時間
平 日:午前 9:00〜12:00 / 午後 14:30〜18:00
土曜日:午前 9:00〜12:30(午前中のみ)
休診日:日曜日、祝祭日、第2・第4土曜日、年末年始

入 院
●療養型病床(完全型)
(対象患者)
●療障害者施設等一般病棟
(対象患者)
リハビリテーション対象者(脳梗塞後遺症、骨折後リハビリ)
慢性疾患の入院治療(糖尿病、慢性肝炎、慢性気管支炎等)
ターミナルケア
内視鏡検査及び治療
簡単な急性期疾患
神経難病
重度の意識障害者
難病
筋ジストロフィー患者
重度の意識障害者
脊損等重度障害者等
介護保険対応メニュー 医療・介護相談室 その他の協力病院
訪問診療
訪問看護ステーションみどり
訪問リハビリステーション
デイケアセンターさくら
ケアポート緑ヶ丘
医療や介護についてのご相談に専門の医療ソーシャルワーカー(MSW)が対応します。 整形外科
歯科
皮膚科
眼科
耳鼻咽喉科