新型コロナウイルス感染者の発生について

令和3年9月10日(金曜日)特別養護老人ホーム入所者1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
同日、荒尾市民病院の専門医師のもと、同フロア内の全入所者38名、職員46名のPCR検査を実施しており、職員1名の陽性が確認されました。
現在、有明保健所の指示に従いながら感染拡大防止に努めて参ります。
ご入所様、ご家族様、関係機関の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
特に罹患されたご入所者様とそのご家族様におかれましては、重ね重ねお詫び申し上げます。1日も早く回復されますことを心よりお祈り申し上げます。
今後もより一層の感染症対策、健康観察をこれまで以上に慎重に行って参る所存ですので、皆様方のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人杏風会
特別養護老人ホーム白寿園
施設長 鴻江 圭子