施設内職員研究発表を実施しました

11月に施設内研究発表大会を実施しました。
白寿園では、理念である「利用者主体の生活援助」「安心、安全で快適な生活の継続」「地域との交流及び信頼ある施設づくり」「サービスの質の向上」の下、ケア、取り組みの工夫や気づきを共有することで質の高いサービスの提供をするとともに、更に新しい知識を習得し専門性を向上させることを目的として、職員らが科学的な根拠に基づいた日頃の実践、研究の成果を発表する機会を設けています。

テーマ / 発表者(職種)

  • 「想い」~本人の想いを繋ぐために~ / 介護職員
  • 気持ちんよか~ ~入浴を嫌がられる方へのアプローチ~ / 介護職員
  • 浮腫の原因と追究 ~フットケアの試み~ / 看護職員
  • 特別養護老人ホームにおける認知症ケアの一考察 / 生活相談員
  • ほどよい距離感 ~パーソナルスペースを考える~ / デイ介護職員
  • 心理的葛藤を乗り越えて自分らしい生活を / グループホーム介護職員